電気工事施工事例

住宅用分電盤改修工事の施工事例

  1. 静岡県焼津市のT様邸
    お客様より、絶縁不良と容量不足より、容量増設に伴う、分電盤新設改修工事をさせて頂きました。さらに、既設埋込型の分電盤から、新たに壁に露出型の分電盤にして欲しい旨の要望が有り、壁露出型分電盤を新設させて頂きました。

    焼津市の日建電業社 住宅用分電盤改修工事の施工事例
  2. 先ず、壁埋込の既設分電盤を撤去し、壁穴を木製ホワイトボードで塞ぎ、新たに幹線を14×3Cで引き出し、他の専用回路線も新たに引き出します。

    既設分電盤を撤去
  3. 新設のスマート分電盤を壁に設置。
    幹線14×3CとVVF2.0×2Cの専用回路線を分岐します。

    新設スマート分電盤設置
  4. 幹線をELB一次側に圧着端子で確実に接続、他の専用回路線も各ブレーカーに接続します。

    幹線をELB一次側に圧着端子で接続
  5. 盤内結線後、絶縁抵抗試験、導通試験電圧チェック等を行い、化粧蓋を取付けて完了。今回は、既設埋込型分電盤から壁露出型に変更となり、この施工となりました。

    絶縁抵抗試験、導通試験電圧チェック
  6. 撤去した先方埋込型分電盤。
    (撤去後)

    撤去した埋込型分電盤
  7. 屋外メーター器一次側及び二次側幹線も容量増設に伴い5.5×3Cから14×3Cのケーブルに張り替えて施工。
    (屋外施工中)

    ケーブルに張り替えて施工
  8. 屋外メーター器も新たにスマートメーターに取り替え、点検して完了。
    弊社にご依頼頂き有り難うございました。

    スマートメーターに取り替え