電気工事施工事例

エアコン新設工事の施工事例

  1. 静岡県焼津市のI様邸
    10畳相当のお部屋に28クラス単相100Vのエアコン新設工事をさせていただきました。

    焼津市の日建電業社 エアコン新設工事施工事例
  2. 先ず、壁に据付板を水平器を用いてGLに水平に設置。
    この時、十分な強度で据付板を固定します。

    エアコンの据付板を設置
  3. 操作電線、銅管、ドレンホース等を室外に貫通する為の貫通スリーブ工事。
    (貫通径はΦ60)

    貫通スリーブ工事
  4. 室内機への操作線の接続。
    操作接続は、VVF-2.0×3.0Cのケーブル使用。

    操作線の接続
  5. 操作電線、銅管(2分3分)、ドレンホース等を断熱材で束ねて屋内機を壁に取付け。

    エアコン屋内機を取り付け
  6. 束ねた配管一式が、貫通スリーブから屋外に出ました。
    この時、ドレンホースの勾配に注意。

    ドレンホースの勾配
  7. 屋外の化粧カバーの横引き配管。
    ここも、ドレンホースの勾配に注意。

    屋外化粧カバー横引き配管
  8. 屋外機の据付台(プラロック)取付。
    プラロックは、多少の振動音は吸収します。

    屋外機のプラロック取り付け
  9. 屋外機の冷媒銅管のフレア加工の接続。
    この時、必ず冷媒漏れ防止剤を使用します。

    フレア加工の接続
  10. 真空ポンプを用いた真空引き作業。
    冷媒配管ルートを全て真空にしてから、フロンガスを送ります。

    真空引き作業
  11. 屋外機の接続点検を完了して試運転へ。

    エアコンの試運転
  12. 屋内機完成後の試運転中。
    この時、空調温度計で、冷気と外気の差及び設定温度に近いかを確認します。

    設定温度に近いか確認
  13. 屋外化粧カバー施工後。

    屋外化粧カバーの施工
  14. 屋外機設置、施工後。
    試運転及び動作確認も正常に終了して完了。

    エアコン屋外機設置
  15. 弊社にご依頼いただき、有り難うございました。